実際に投資して選んだ【クラウドマイニング】のプランのリスト

クラウドマイニングという言葉をご存知ですか?

仮想通貨はPCや専用の機器で計算を行うことで「マイニング」(採掘)できます。あたかも、金鉱を掘るかのごとく、仮想通貨を掘り当てることができるわけです。

クラウドマイニングの投資は、マイニングの機械を持っている会社(代表的な私も投資している会社を下にリストアップしています)の機器の計算のパワーを購入することで、掘り当てた仮想通貨を毎日利益として受け取ることができます。

その会社で掘り当てたコインは、購入している機器の割合(ハッシュパワーといいます。金の採掘で例えると、採掘器の性能ですね。)に応じて支払われるため、多くのハッシュパワーを購入すれば、それだけ多くのコインが配当されます。

多くのクラウドマイニングの契約は、ビットコインであれば「無期限」をうたっていることが多いです。下記の3つの会社のビットコインマイニングの契約もそうなります。これは、一度ハッシュパワーを購入すれば、ビットコインの採掘が採掘コスト(機器のメンテ代、電気代等)を引いても利益が出ている間は、会社が存続する限りずっと配当が支払われるというプランです。

つまり、購入したハッシュパワーに応じて、ずっと配当がもらえるということなので、ある意味、資産、不労所得になります。

アフィリエイトなども資産になりえますが、結果が出るまで時間がかかるのが難点です。その点、クラウドマイニングは、購入したら翌日から利益が払い出されるので、結果が出るのも早いです。

以下は、私が実際にハッシュパワーを購入しているクラウドマイニング会社です。受け取った利益を再投資するなどして、現在は、月々約3万円超の利益が継続的に得られるようになりました。

クラウドマイニングの会社は玉石混交で、下手な会社は設備も低性能で、利益が少ないですし、中には詐欺みたいな会社もあります。

そのため、大手で、顧客数も多く、信頼できるところをピックアップしました。

なお、クラウドマイニングが初めての方のために、リストの下の方に、配当を得るまでの大まかな流れを説明しています。

是非参考にしてください。(疑問があればお気軽に「お問い合わせ」フォームから質問してください)

提供会社 概要 稼働状況
HashFlare
HashFlare

⇒HashFlare公式サイト

⇒HashFlareレビュー
自動再投資機能があり、手間いらずで再投資できる。
契約後しばらくこの機能をOnにしておくと、利益がたまると自動でハッシュパワーが購入されるため、複利効果が得られる。
管理コンソールは使いやすく、毎日の採掘の履歴、メンテナンス費用を確認することができる。
(追記 2017/09/01から無期限だった契約が1年契約になってしまいました。今、マイニングが儲かることが知れ渡って、マイナー機器が高騰しているので、どの会社も機器設備の入手に苦労していますね。Genesis-Miningの契約は無期限ですが、ようやく設備を用意できたようで、現在10月末マイニング開始のプレセールス中です。マイニングが始まる頃にはまた、買えなくなっている可能性も高いので、買うなら今かな。。。)
(そんな中、下のHashing24はいち早く設備を増設し、契約を再開しています。また、hashFlareと異なり、まだ無期限の契約なので、一度購入すれば、ずっと払い出しが続きます。今は、クラウドマイニングはHashing24一択かと思います。)
払い出し中
PAYING
スパイス
Genesis Mining

⇒Genesis Mining公式サイト

⇒Genesis Miningレビュー
業界でも最大規模の顧客を抱える、この分野でのリーディング・カンパニー。
セキュリティを最重要視しており、利益保全の信頼性は厚い。暗号通貨投資の初心者から大口の投資家の要望まで答える多彩なプランを提供している。
登録したウォレットに毎日自動で払い出しがあるのもうれしいところ。
払い出し中
PAYING
Hashing24
Hashing24

⇒Hashing24公式サイト

⇒Hashing24レビュー
マイニング施設のあるデータセンターは抜群の安定性。ビットコインのマイニングに特化し、毎日の採掘を安定的に絶え間なく行うことを重要視している。
私個人的には、玄人好みする、いぶし銀的な印象を持ってます。
マイニング用のチップの大手製造メーカであるBitFury社とも提携しており、業界に精通している。
しばらく新規契約をStopしていましたが、新しいマイナー(採掘用の機器)が増設され、申し込みが再開されました!人気なので、すぐに埋まるかも。
払い出し中
PAYING
※免責事項:投資はリスクを伴います。ここにあげてあるクラウドマイニングのリストは、実際に管理人が投資した結果、現在のステータスをもとに記事を書いたものですが、投資アドバイスではありません。投資はご自身の判断と責任において行ってください。

 

クラウドマイニングのプラン契約と、利益を受け取るまでの大まかな流れ

クラウドマイニングが初めてという方のために、以下に契約から配当をもらうまでの大まかな流れをご説明します。上記で上げた会社のサイトや申込フォームは日本語も対応していますので、あまり問題ないと思います。

ハッシュパワーの購入は、カードが使えるところもありますが、ビットコインを持っている方はそちらの方が早いと思います。利益の受け取りもビットコインになりますので、ビットコインや仮想通貨が初めてという方は、日本の取引所で日本円⇔ビットコインの交換やビットコインの送金ができるcoincheckなどでユーザ登録してビットコインの扱いに慣れたり、受け取り、送金用のWallet(お財布)を作っておいたほうが良いと思います。

登録①.ユーザ登録
初めに、ユーザ登録を行います。メアドとパスワードを入力するだけなので、数分で終わります。セキュリティのため、登録後、二段階認証は必ず有効にしましょう。

 

Power②.ハッシュパワーを選択
登録できたら、ビットコインのプランを選択して、購入するハッシュパワーの量を決めます。パワーが大きければ、もらえる利益も多くなります。

 

Pay③.プランを購入
次に、決めたハッシュパワーを購入します。ビットコインで支払うのが簡単ですが、カードが使えるところもあります。

 

Pay④.ハッシュパワーの割り当てが行われる
購入するとすぐにその通知がマイニング用のデータセンターに通知されて、購入した分のハッシュパワーが割り当てられます。

 

Pay⑤.採掘が開始される
ハッシュパワーが割り当てられると、すぐに採掘がはじまります。購入から最初の採掘がはじまるまで、ものの数十分程度です。

 

Pay⑥.払い出しが行われる
採掘の結果は、毎日自分のアカウントにビットコインとして払い出されます。払い出されたコインは、まとめて自分のビットコインWalletに送ってもいいですし、再投資して、ハッシュパワーを補強し、日々の利益を大きくしていってもよいでしょう。

 

こんな記事も関係あるかも

One Response to “実際に投資して選んだ【クラウドマイニング】のプランのリスト”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ