EOBOTでアルトコインを無料でゲットする3つの方法

EOBOTでは無料でアルトコインをもらう方法がいくつもあります。今日は、その方法をStep By Stepでご紹介します。

 

①.一日一回のログインでもらえる

EOBOTでは、一日一回、ログインすると、DogeCoinがもらえます。ログイン報酬でもらえるコインは種類は選べないですが、後程ご説明する方法で他のコインにも交換できますので、ありがたくもらっておきましょう。

dogecoin

 

 

②.好きなコインを選んでもらえる

ここからEOBOTの本領発揮といったところです。

EOBOTはFaucetの機能も持っていますが、もらえるコインを24種類の中から選ぶことができます。下記の図で表示されているたくさんのアルトコインの中から選択できますが、実際に選ぶのは、左上のプルダウンで行います。

select coin

 

 

もらうコインをプルダウンで選択したら、早速、コインをもらいます。右上の「Products->Faucet」か、画面下に表示される「Faucet」リンクを押すと、下記のようにRecapchaの画面になりますので、ここで画像として表示されているアルファベットを入力して「Get Faucet Reward」ボタンを押すと、選択しているコインがもらえます。

recapcha

 

 

③.サイトに行かなくても採掘を続けるクラウドマイニング・レンタル

EOBOTではクラウドマイニングもできます。クラウドマイニングとは、コインの採掘を請け負ってくれるサービスのことで、通常、利用者は採掘を行う機械のパワーを購入します。すると、購入したパワーに応じたコインがゲットできるというわけです。

EOBOTは、この採掘のパワー(ハッシュパワー)を、ログインでもらったDogecoinや②でもらった好きなアルトコインでレンタルすることもできます。

早速、そのレンタル方法をみてみることにしましょう。

mining

 

EOBOTではコインを交換することができ、Dogecoin->Rippleみたいなことができます。ここで、Dogecoin->CloudMiningを選択すると、レンタルできます。

上の図で説明すると、最初に画面の下の方にあるブルーの領域で「Exchange」を選択します。すると、FromとToが選べるので、Fromは現在持っているコイン、ToにCloudMiningを選びます。

CloudMiningでは、以下のように、5年レンタルと24時間のものが選べます。

mining

 

24時間の方が、獲得できるコインの効率が格段にいいですが、24時間で切れるので、翌日に再度新しく得たコインでレンタルする必要があります。

はじめは24時間レンタルを使ってコインを多く獲得し、コインがある程度たまったら、5年レンタルを混ぜていくと、そんなに頻繁にサイトを訪れなくても、コインがたまっていきます。

24Hと5年のクラウドマイニングのハッシュパワーをうまく使うのが、効率よくコインを貯めるコツです。

 

altocoin

⇒EOBOTのサイトはこちら

 

 

こんな記事も関係あるかも

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ