リスクの少ないビットコイン・アービトラージ戦略の無料ボット【Blackbird】

一言で仮想通貨のアービトラージ戦略と言っても、実際にはボットやソフトによって少しずつ異なります。

一般的にはビットコインの「アービトラージ」とは、取引所間で起こる「価格差」の発生の機会をとらえて、価格の低い取引所で通貨を買い、価格の高い取引所に送信して、売ることを指します。

ビットコインの決済には、数十分の時間がかかるため、その間に価格差が埋まってしまったり、さらには逆行することになると、マイナスになってしまうのがリスクとなってしまいます。

その点、この【Blackbird】はリスクの少ない、ユニークな戦略をとっているようです。

 

Blackbirdの特徴

Blackbird Bitcoin Arbitrage

Blackbirdはc++で作成された自動売買のボットで、複数の取引所間でアービトラージ取引を行います。

例えば、下のグラフは「Bitfinex」と「Bitstamp」という取引所のリアルな価格推移ですが、最初のグレーの縦線のタイミングで価格差が開いたときに、Bitstampで買い、Bitfinexで売りを行います。

そして、2番目の縦線の時に、Bitstampで売り、Bitfinexで買い戻します。

 

Spread Example

この戦略の利点は、

・取引所間でビットコインを転送することがないので、タイムラグがほとんどない

・最初に取引を行った後に、相場が急変してビットコイン価格が半分になったとしても、利益は変わらない。俗にいう、マーケット・ニュートラル(相場に左右されない)な戦略である

という2点があります。

 

また、ほかのフリーのボットと比較しても、インストール方法や使用方法、設定についてのドキュメントが丁寧なのは好感が持てます。

 

もし、仮想通貨の自動売買に興味があるなら、ビットコインのボラリティを利用したトレーディングボットで日利平均1%が安定的に得られる「BitConnect」のレンディングも良い選択肢だと思います。詳しくはこの記事をどうぞ。

 

こんな記事も関係あるかも

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ