Metatrader4を使ってビットコインの取引ができる海外FX会社【SimpleFX】

最近徐々にビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨をFX取引できるサービスが増えてきていますが、MetaTrader4を取引クライアントとして利用できるところはまだまだ少ないのが現状です。

そんな中、「SimpleFX」というところがMetaTrader4での取引に対応しており、ビットコイン、イーサリアム、ライトコインなどの仮想通貨も取り扱いがあるということで試してみました。

実際に使ってみると最大500倍までのレバレッジを利かせられるなど、いろいろ利点があって、使いやすブローカだと思いましたので、ご紹介します。

詳細と登録はこちらから>>  

 

SimpleFXの特徴

ビットコインでの入出金に対応

口座を開設して取引を開始するのに、銀行口座設定などは必要なく、ビットコインウォレット(アドレス)があればすぐに開始できます。また、入金は即日反映、出金手数料無料です。  

登録の際に身分証の提示が不要

口座の開設には、本人確認や身分証の提出などが不要です。つまり、ビットコインアドレスのみで、匿名でその日のうちに開設、取引を開始できます。  

最大レバレッジは500倍

海外FX会社の特徴ですが、高いレバレッジ率となっており、SimpleFXは最大500倍です。 少ない証拠金でも大きな利益を出せるため、海外FXを使う魅力の一つとなっています。 ちなみに、国内FXのレバレッジは法律で25倍に制限されています。  

マイナス残高保護

いわゆる0カットシステムを採用しており、残高がマイナスになる前に取引を中止するので、残高マイナスでFX会社に追証を要求されることがありません。 レバレッジを大きくしても、この制度があるため、損失は最大でも元本になります。  

その他の特徴

それ以外に開設や利用時に気になることや、質問の多いことについては以下のとおりです。  

デモアカウントはあるの?

はい。SimpleFXではデモアカウントも開設できます。Metatraderでのビットコイン取引が初めての場合や、そうでなくても、通貨のボラリティや特徴を確認するという意味でデモ口座でしばらく運用してみることは重要です。  

取引条件は?

最小ロット数は0.01lotです。匿名のビットコイン口座の場合、表示されるビットコインの単位がBITとなっています。

このBITという単位、1 BTCが1000000 BITと表示されるため、ものすごく桁数が大きいので、最初は戸惑うかもしれませんね。

0.1BTC入金しても、10万BITと表示されるので。1000BITは0.001BTCなので、200円ちょいってことです。 また、実際に取引してみたところ、両建ても可能でした。

日本のFX会社でビットコインのMetatrader4の取引ができるのはBitPointですが、BitPointは両建て不可です。 両建ての戦略を持つEAが使用できるかどうかにも関わってきます。  

こんな記事も関係あるかも

2 Responses to “Metatrader4を使ってビットコインの取引ができる海外FX会社【SimpleFX】”

  1. うあうあう より:

    こちらからsimpleFXへ問い合わせた所
    現時点では銀行入金の取り扱いがないと
    返答が戻ってまいりました。

    こんな記事とんでもない嘘だから消してください!!!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ