5分ごとにビットコインをゲットできて、ボーナスも多い【MoonBitcoin】

ただでビットコインをもらおうと、faucetサイトに行ってみたものの、どのボタンを押せばもらえるのか、わかりにくいといった経験、ありますよね。 広告収入で成り立っているfaucetなので、多くのサイトは広告がいっぱい貼ってあって、わざと分かりにくくしてあります。間違って広告をクリックしてくれたら利益になるのですから、当然ですよね。 ユーザも、ただでコインがもらえるので、広告が多いなんて文句はいえません。。   そんなサイトが多い中、コインをもらえるまでの過程が比較的シンプルでわかりやすく、なおかつ払い出しも多いのがFreebitco.inとこれから紹介するMoonBitcoinじゃないでしょうか。 また、広告収入を狙ってさんざんクリックさせた挙句、サイトをCloseしてしまう運営者も多い中、この2サイトは、長く運営しており、実際に払い出しも堅実に行われているので、おススメできると思います。   では、早速、MoonBitcoinの紹介を。  

5分ごとにビットコインがもらえるMoonBitcoin

MoonBitcoinは、ビットコインのアドレスだけで登録ができて、時間がたつともらえるビットコイン(satoshi)がたまっていき、5 分経過すると「Claim」(ゲットする)できるサイトです。 faucetサイトなので広告が多いのはしょうがないと思いますが、それでも、ほかのサイトに比べて比較的すくない方ですし、「Claim」ボタンの位置も分かりやすと思います。 このサイトの特徴は、ほかのサイトに比べて、コインをもらえるまでの間隔が短いことです。 Freebitco.inなどは1時間に一回ですが、ここは5分に一回になっています。 また、毎日サイトにアクセスすると、ボーナスがついて、もらえるコインが2倍になったりと、継続して訪問すれば、それだけもらえるビットコインも多くなるのがいいですね。  

登録の仕方とコインのもらい方

登録は簡単で、下の図の赤枠のところにビットコイン・アドレスを入れるだけです。   ↓ ↓ ↓ MonnBitcoinの登録画面

  すると、「claim now」ボタンが押せるようになります。 そのすぐ上にあるのが、ボタンを押したときにもらえるsatochiの量です。   ↓ ↓ ↓ コインをもらえるボタンの場所

  「claim now」ボタンを押すと、下のようなダイアログが表示されます。 ここで、ロボットでクリックしてないことを確認する「recapcha」にチェックして、「submit」ボタンを押すだけです。 押すと自分のアカウントにビットコインがたまります。一定額以上になると出金できますので、それまではコツコツためていきましょう!   ↓ ↓ ↓ 最後にボタンを押して確定

  MoonBitcoinの登録はコチラから>>

こんな記事も関係あるかも

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ